logo

英語のアプリ説明文を翻訳してくれる「Market+」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:Market+(Ver.0.5.11)
金額:無料(2012年12月6日時点)
カテゴリ:ツール
開発:tmurakami
使用端末:Xperia arc SO-01C
おすすめ度:★★★★☆

 Google Playストアでアプリを購入する際に説明文を読もうとしても、これが英語で書かれているとなかなか理解が難しい。そんな英語が苦手な人にオススメしたいのが、Google Playストアのアプリ説明文を翻訳できるアプリ「Market+」だ。

 使い方はとても簡単。Google Playストアにアクセスし、利用したいアプリや興味のあるアプリを検索しよう。もし、そのアプリが英語で説明されていたら、画面右上の「共有」アイコンをタップし、表示された「共有する」画面で「Market+」をタップして選択する。すると「メニューの選択」画面が表示されるので「説明を翻訳」をタップする。画面が切り替わり、翻訳された内容が表示されるという流れだ。

 表示しているアプリのショートカット(タップするとGoogle Playストアが表示される)を作成したり、説明をコピーする機能もある。

  • 「Market+」を起動したところ。「翻訳する言語」では、初期設定で「日本語」に設定されているが、他言語に変更もできる

  • 英語で説明されているアプリを表示し、画面右上の「共有」アイコンをタップする

  • 「共有する」画面が表示されたら、「Market+」をタップしよう

  • 説明文を翻訳したいなら、「説明を翻訳」をタップ

  • 翻訳された説明文が表示される

 このアプリによって、特別なことができるわけではないが、Google Playストアでは、英語のアプリが数多く配信されているだけに、こうした翻訳アプリはとても有効だ。PCからアプリをインストールする際は、ブラウザの翻訳機能を使えばよいが、現在のところスマートフォン単体での翻訳ができないため、導入しておくと便利ではないだろうか。

>>「Market+」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

-PR-企画特集