2012年のヤフー最多検索は5年連続で「YouTube」--「Facebook」が上昇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは11月26日、2012年にYahoo!検索で検索されたキーワードを集計し、ランキング形式で紹介する「2012検索ワードランキング」、とYahoo!きっず検索の「みんながよく調べた言葉2012」、ケータイ端末での検索数を基にしたケータイ版「2012検索ワードランキング」を公開した。

2012検索ワードランキングの総合ランキング
順位キーワード前年
1YouTube 1
2Facebook 9
3Amazon 3
4楽天 5
5Google 4
6mixi 2
72ちゃんねる 6
8ニコニコ動画 7
9Twitter 8
10価格.com10
11アメーバピグ12
12クックパッド13
13NTTドコモ15
14Googleマップ22
15DMM16

 PCとスマートフォン共通で最も検索されたキーワードは、5年連続で「YouTube」となった。2位の「Facebook」は2011年の9位から大きく順位を上げた。その一方で、2011年2位の「mixi」が6位に、8位だった「Twitter」は9位にランクダウンとなった。

 2012年にYahoo!きっず検索で最も検索されたキーワードは「ゲーム」。2位には「月」、3位は2011年1位からランクダウンした「AKB48」となっている。Yahoo!きっず検索ならではとして「点字」や「昔の道具」「盲導犬」など、子どもたちの学習に関連した言葉がランクインした。

 ケータイで最も検索されたキーワードは3年連続で「mixi」となったが、2位の「Facebook」は、2011年の18位より順位を大きく伸ばしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加