logo

半数近くの世界遺産は欧米に集中--トリップグラフィックス

佐藤和也 (編集部)2012年11月25日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」の、旅をテーマにしたインフォグラフィックス専用サイト「トリップグラフィックス」の第49回にて、「数字で見る世界遺産」と題し、世界遺産にまつわる数字に着目して紹介している。

 11月現在、ユネスコに登録されている世界遺産は962件。そのうち、文化遺産が77%を占め、自然遺産20%、複合遺産3%という割合になっている。地域別では、ヨーロッパと北アメリカで48%と、半数近くの世界遺産が欧米に集中している。

 そのほか、芸能や伝承、儀礼などの無形文化財が232件登録されているほか、世界記憶遺産として書物や映像などの記録物245件も登録されている。

キャプション
※クリックすると拡大画像が見られますが、画像を保存してご覧いただくことをおすすめします。

-PR-企画特集