「Windows 7」向け「Internet Explorer 10」プレビュー版、米国時間11月13日にリリースか

Shara Tibken (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年11月13日 15時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftファンにとって、「Internet Explorer」の新バージョンを待つのはこれで終わりになりそうだ。

 「Windows Live」に関する情報を扱うLiveSideによると、「Windows 7」向け「Internet Explorer 10」(IE10)が米国時間11月13日にリリースされる見込みだという。

 LiveSideはこの情報を、現地時間12日に北京で開催されたIE10のメディアプレスイベントに出席した中国のテクノロジ系ブログifanrから入手した。ifanrは、IE10のプレビュー版のリリースはもうすぐだと発表したMicrosoft幹部のコメントを引用している。

 Microsoftの広報担当はコメントを控え、同社はうわさや憶測については発言しないとした。

 今回のアップデートは、2011年6月以来、初のプレビュー版だ。これ以来、Microsoftは新たなビルドや、Windows 7向けIE10最終版のリリース時期に関する情報について、詳細をほとんど明らかにしていない。

 同社は2012年10月、ブログ投稿で、新たなプレビュー版が11月中旬にリリースされると述べていた。この時、Internet Explorer担当グループのプログラム管理者であるRob Mauceri氏は、Windows 7向け新ブラウザは「『Windows 8』のIE10と同じ標準ベースのプラットフォームによる開発が可能」だとしていた。

 MicrosoftはWindowsの最新バージョンを10月末にリリースした。Windows 8はタッチ対応など、よりタブレット向けの特徴を備えている。しかし多くのユーザーはいまだWindows 7にアップグレードしている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加