Pinterest、プロフィールでのウェブサイト認証機能を公開へ

Dara Kerr (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年10月26日 16時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Pinterest上で、正当なユーザーであることを世界に表明できるようになる。ソーシャルネットワークのPinterestは米国時間10月25日、ユーザーが自身のPinterestプロフィールに記載したウェブサイトを保有していることを「認証」する新機能を公開すると発表した。

 Pinterestは、ユーザーが投稿している分野の専門家であることを示せるという点で、FacebookやTwitterなど他のソーシャルネットワークの仲間に加わることになる。当面、ステータス認証は「トップレベル」ドメインに限られる。

 ユーザーがPinterest上の認証済みアカウントを訪問すると、ユーザーのプロフィールに掲載されたウェブサイトの横に赤いチェックマークが表示される。この赤いチェックマークは、Pinterestのドメイン検索結果にも現れる。同社はこの機能を今週一杯かけて公開する予定だ。


happymundane.comなどのドメインは現在、Pinterestで認証が可能となっている。ドメイン名の横の赤いチェックマークは、認証済みのアカウントに表示される。
提供:Screenshot by Dara Kerr/CNET

 認証アカウントの追加のほか、Pinterestは先週、別の機能も公開している。ユーザーが他のユーザーをブロックしたり、フラグを立てたり、通報したりできるというものだ。この機能を追加したことにより、同社はポルノ、悪質なシンボル、暴力的イメージなどの禁止されたアイテムの投稿を減らすことがより容易にできるようになる。

 Pinterestは今週、訪問者数の多いウェブサイトのトップ50に初めて食い込み、ランクインした。9月の1カ月間にPinterestは米国で2530万人の訪問者を獲得し、リストの50位となった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加