ビデオリサーチ、Twitter上のテレビ番組指標の整備に着手

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビデオリサーチは10月23日、Twitter Japanと協力して、Twitter上でのテレビ番組への反応を測る指標の整備に着手したと発表した。最初の取り組みとして、「1分あたりのツイート件数」とその「前4週平均」を番組別に算出し、番組全体を量的に捉える指標として研究を開始する。

 この指標により、日々放送されているテレビ番組がTwitter上でどれだけ話題となったのかを網羅的かつ簡単に確認でき、過去の放送や他番組、同ジャンルの番組と比較できるという。今後は、波及効果に関する指標開発も検討するとしている。

 ツイートの取得には、Twitter Japanが提供するハッシュタグを検索キーにしたStreamingAPIを利用する。

 テレビ番組に関連するツイートは、テレビ局のハッシュタグ(#局)や番組の公式ハッシュタグ(#番組)を付加したもののほか、ハッシュタグを付加しないツイートもあるが、指標を作成し活用していくには、統一したルールによる取得が有用であることから、テレビ局のハッシュタグを基準に取得するという。現状では運用ルールが安定していない番組ハッシュタグについても、利用促進に積極的に取り組むとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加