米空軍の「空飛ぶ円盤計画」--画像で見る「Project 1794」 - 2/6

Tim Hornyak (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年10月20日 07時30分
 この空飛ぶ円盤は、中央にある大きなタービンによって動き、コアンダ効果を利用して揚力と推力を得ることになっていた。コアンダ効果は噴流の動きを制御するものだ。
Scroll Right Scroll Left

 この空飛ぶ円盤は、中央にある大きなタービンによって動き、コアンダ効果を利用して揚力と推力を得ることになっていた。コアンダ効果は噴流の動きを制御するものだ。

提供:National Archives

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]