logo

CD、ラジオを一体化した「Walkmanドックコンボ」

加納恵 (編集部)2012年09月20日 15時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 「CMT-V10」

 ソニーは、CDプレーヤー、FM/AMチューナ、Walkmanドックを一体化したドックコンポ「CMT-V10」を発表した。前後左右どこから見ても美しい360度デザインを採用する。発売は10月20日。店頭想定価格は2万円前後になる。

 CDからWalkmanへの録音は、ディスクの全曲を録音する「REC ALL」、再生中の曲だけを録音する「REC1」、好みの曲だけを録音する「REC PGM」の3モードから選択可能。1.4倍速での録音に対応するほか、FM/AMラジオのタイマー録音もできる。

 サイズは高さ245mm×幅486mm×奥行き164mmで、重量約3.4kg。直径80mmのコーン型フルレンジスピーカを内蔵する。総合出力は10W。ボディカラーはブラック、ホワイト、ピンクの3色をそろえる。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集