logo

ドコモのLTE&大画面スマホ--4.8インチ「GALAXY S III」と5.3インチ「GALAXY Note」比較 - (page 2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とにかく速いGALAXY S III、サイズ感も手頃

  • GALAXY S IIIとGALAXY Noteのどちらもワンセグの受信対応だ

 6月末に登場したGALAXY S IIIは、内部チップに最新のSnapdragon S4を搭載、当初からAndroid 4.0を導入するなど最新スペックの山盛り仕様。国内で使うために便利なワンセグ、おサイフケータイに対応し、スペックの面でほぼ最強。しかも動作に定評のあるGALAXYシリーズの中心モデルでもあり、間違いのない選択である。

 画面サイズは4.8インチと大きく、解像度は1280×720ドットと最新モデルの標準的な解像度のため、将来のアプリ対応に問題が発生することはないと考えられる。今購入して2年間使い続けるにしても、最後まで不満なく現役のまま使えそうだ。

  • GALAXY S III(左)とGALAXY Note(右)、薄さはほぼ同じだ

 4.8インチの画面サイズは今見れば大きいと感じるかもしれない。電車の中などでGALAXY S IIIを使っていると、その大きな画面に周囲の視線が集まるように感じることもある。しかし、今後大画面モデルが増えてくることが予想され、すぐに違和感のないものになるだろう。縁取りが細く、画面以外のスペースがないため、持ち運びやポケットへの収納という面でも不便さ感じない。

 また、チップに最新のSnapdragon S4を搭載することで、Xiの電波方式であるLTEにネイティブで対応する。これはバッテリの持ちに関わる問題で、実際に使った範囲では、従来のXiスマートフォンと比較して電池の持ちという面での不安が大幅に解消されている。

  • おサイフケータイのマークがあるGALAXY S III

 使っていてとにかく高速で快適。一般的に遅いと言われるアプリでも、GALAXY S IIIなら驚くほど動作が早い。ちょうど1年前の標準的スペックであったSnapdragon S2世代の機種と比べると、その速度の違いに驚かされる。

 なお、GALAXY S IIIについて語る際、速さや画面のことばかり言われ、機能面の話題が少ないと思う人もいるかもしれない。スマートフォンをパソコンとして考えると、機能はアプリの追加次第でどうにでもなる。そう考えるとどんなアプリでも高速に利用できる基本性能を持っているスマートフォンこそがよいスマートフォンということになる。

  • フル充電から数時間並べて放置した状態。電池の減りはGALAXY S IIIのほうが若干少ないようだ

 GALAXYシリーズ独自のアプリや視線を確認してスリープにさせないSmart Stay機能など、GALAXYならではの機能ももちろんあるのだが、基本性能の高さは現在トップクラス。ウェブブラウズや、次々と登場する最新アプリの利用を楽しみたいなら、選んで間違いのない機種と言えるだろう。

GALAXY Noteは大画面とペンが便利

  • GALAXY Noteはペンを収納できる

 GALAXY Noteは3月末発売で、残念ながらGALAXY S IIIよりも内部は1世代前のものになる。とはいえ動作クロックは同じ1.5GHzでデュアルコアのため、著しく劣るわけではない。

 GALAXY Noteの特徴は何よりも大画面とペン操作。5.3インチの画面は、1280×800ドットと横の比率が大きく、縦長感が若干和らぐとともに、縦方向に持ってウェブを閲覧する際、一度に表示できる横方向の範囲が広くなる。

 ペン操作については、最近のAndroid 4.0へのバージョンアップに伴い、ペン関連ソフトも機能追加が行われた。「スマートフォンで絵なんて描かないのでペンは不要」と考えていた人も、数式の手書き入力や図をさっとメモする場面など、使ってみれば機能の便利さに気づくはずだ。

 それでもペンは全く使わないという人にも大画面の恩恵はある。もう少し大きな7インチタブレットがあるが、それよりも若干小さい画面ながら、重さは7インチタブレットの350~400g程度に対し、GALAXY Noteなら182gで済む。実際に電車の中などで手に持っていると、その差は時間がたつにつれ腕の筋肉で体感できる。

 しかも、Android 4.0になったことで、標準ブラウザでもPC向けページへの切り替えが簡単にできる。大画面でありながら強制的にスマートフォン向けページに誘導され、情報量不足に悩んでいたことも解消される。

 ただし、残念ながら動作速度や電池の持ちという面では、GALAXY S IIIよりも若干劣るのは否めない。

迷ったら、今ならGALAXY S IIIか?

  • 手堅いのはGALAXY S III

 GALAXY S IIIとGALAXY Noteで迷ったら、まずは実物に触り、大きさを確かめてほしい。その上でGALAXY Noteのペンを使うか使わないかを踏まえて判断するのが良いだろう。

 前述のようにGALAXY S IIIのほうが動作も機敏ではあるが、筆者のように2機種を同時に使い比べなければその差はわかりにくい。少しでも画面が大きいほうが良いと思ったり、ペンが使いたければGALAXY Noteを選んで間違いはない。

 そうでなれば、手堅いのはGALAXY S IIIだ。画面サイズ感や大きさ、重さなど、多くの人が満足できる仕上がりとなっている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]