logo

Android版mixiクライアントに脆弱性--友人の発言がSDカードに保存

佐藤和也 (編集部)2012年08月17日 13時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 IPAセキュリティセンターならびにJPCERTコーディネーションセンターは8月17日、Android版「mixi」における情報管理不備の脆弱性をJapan Vulnerability Notesにて公表。アプリのアップデートを呼びかけている。

 これは、ミクシィが提供しているmixiクライアントのAndroid版において、友人の発言をSDカードに保存する問題が存在。不正な他のアプリケーションにより友人の発言にアクセスでき、内容を取得される危険性があるとしている。

 対象となっているのはバージョン4.3.0より前のバージョンで、最新版にアップデートする際、SDカードに保存されている友人の発言は削除されるとのこと。

-PR-企画特集