logo

エミネム、Facebookページで「Like」6000万件を突破した初の人物に

Emil Protalinski (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年08月03日 12時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Eminemは、現在生存している人のうち誰よりもFacebook上のファンを多く獲得しているが、今週に入って新記録を打ち立てた。Facebookページ(旧ファンページ)の「Like(いいね!)」が6000万件に到達したのだ。このデトロイト出身の39歳のラッパーは現在、毎日平均約2万4000件の新たなLikeを獲得している。これに続くのは女性シンガーのRihannaで、毎日約2万6000件を獲得している。

 合計はさておき、増加率だけでも驚異的だ。これらのLikeのうち何件が偽アカウントによるものなのか疑いたくなる。

 もしRihannaがEminemを追い抜けば、2011年にEminemに抜かれたLady Gagaの代わりにリベンジを果たすことになる。

 米国時間7月31日時点で、FacebookページのLike獲得数トップ10は以下の通り(All FacebookがリンクしたApp Dataより)。

  1. Facebook for Every Phone(1億1682万件)
  2. Facebook(7021万件)
  3. Texas HoldEm Poker(6380万件)
  4. YouTube(6122万件)
  5. Eminem(6008万件)
  6. Rihanna(5937万件)
  7. The Simpsons(5376万件)
  8. Shakira(5335万件)
  9. Lady Gaga(5300万件)
  10. Michael Jackson(5116万件)

 スマートフォンではない従来型携帯電話でFacebookを利用するためのアプリ「Facebook for Every Phone」のオフィシャルFacebookページの人気が最も高く、Facebook自体のオフィシャルFacebookページすらも上回るというのは興味深い。

 ともかく、EminemことMarshall Mathersに話を戻そう。彼はおそらく、自分が今週にソーシャルネットワークの歴史を刻んだことに気付いていない。気付かない方がいいのかもしれない。もし彼がFacebookでの人気を一瞬でもアピールすれば、ストリートの若者からの支持に傷が付くだろうから。


EminemはFacebookページで前人未到の6000万件の「Like」を獲得した

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集