logo

アイ・オー、日本語に対応した「VULKANO FLOW」新モデル

加納恵 (編集部)2012年08月01日 16時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイ・オー・データ機器は8月1日、自宅のテレビを別の部屋や外出先で見られる米国Monsoon Multimedia製の「VULKANO FLOW(ボルカノフロー)」の新モデルを発表した。日本語に対応したほか、本体サイズをコンパクトにしている。すでに予約を受け付けており、価格は1万2800円。

  • 「VULKANO FLOW」

 VULKANO FLOWは、チューナの映像を無線LANで送信し、PCやスマートフォンで番組が視聴できるというもの。従来は英語でのセットアップや操作しか対応していなかったが、新製品よりセットアップウィザードとPC用のプレーヤーソフトを日本語化している。

 本体サイズは41.5cmあった幅を20cmにまでコンパクト化。高さも36mmとスリムで、テレビ台やラックなどにも収まりやすくなった。

 また、アイ・オー製のテレビチューナー5機種をリモコンボタンに登録しており、対応のチューナと組み合わせればリモコンボタン登録の手間も省けるとしている。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集