logo

シャープ、Twitter連動テレビ向けアプリ「おしえてリモコン」をバージョンアップ

加納恵 (編集部)2012年07月26日 12時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは7月26日、Android搭載スマートフォン向けアプリ「おしえてリモコン」をVer. 1.1へとバージョンアップした。番組ごとのつぶやきが表示できるほか、リモコン操作可能の対応テレビを拡大した。

  • 番組ごとのつぶやきを表示した画面例

 おしえてリモコンは、6月にリリースされた放送中のテレビ番組をTwitterの盛り上がり度合いを見ながら選局できるというアプリだ。

 バージョンアップでは、Twitterによる放送中のテレビ局ごとの盛り上がりを確認できることに加え、「番組」ごとのつぶやきを一週間前までさかのぼって見られるようになった。TwitterやFacebookに番組ごとのつぶやきも合わせて投稿出来る。

 また、赤外線リモコン操作によるチャンネル切り替えはシャープ「AQUOS」に加え、ソニー「BRAVIA KDL-22EX420/46NX720/32J3000」、東芝「REGZA Z8000/42Z2」、パナソニック「VIERA TH-P50G1/50PZ600/P42X1」にも対応した。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集