logo

フジテレビとグリーが業務提携--人気アイドルをプロデュースするソーシャルゲームを発表

佐藤和也 (編集部)2012年07月24日 18時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フジテレビとグリーは7月24日、ソーシャルメディア事業において業務提携することに合意。第1弾として、アイドルが主役となって登場するソーシャルカードゲーム「IDOL☆J@M(アイドルジャム)」をGREEにて配信することを発表した。

左から、グリー取締役執行役員副社長の山岸広太郎氏、フジテレビジョン執行役員コンテンツ事業局長の西渕憲司氏、グリー執行役員マーケティング事業本部長の小竹讃久氏
左から、グリー取締役執行役員副社長の山岸広太郎氏、フジテレビジョン執行役員コンテンツ事業局長の西渕憲司氏、グリー執行役員マーケティング事業本部長の小竹讃久氏

 この業務提携はフジテレビが企画、制作しているテレビ番組やコンテンツをもとにして、グリーが持つソーシャルゲーム開発、運営分野でのノウハウを活用し、モバイル向けの新規ソーシャルコンテンツを創出していくことを目的としている。テレビやSNS、ソーシャルゲームの各分野の強みを融合させることにより、テレビ視聴者とモバイルユーザーに親和性や娯楽性の高いコンテンツを提供することを目指すとしている。

 この企画の第1弾タイトルとなる「IDOL☆J@M」には、人気アイドルグループ「アイドリング!!!」「SUPER☆GiRLS」「東京女子流」「AeLL.」「THEポッシボー」「YGA」「Dorothy Little Happy」「Party Rockets」「Cheeky Parade」「IDOL Street生」の10組113名のアイドルが登場する。フィーチャーフォンとスマートフォンに対応し、本日より事前登録を開始。サービスは今夏を予定している。

 また、現在お台場で開催しているイベント「お台場合衆国」と連動した本作の事前登録イベント「IDOL☆J@M inお台場合衆国~まずは事前登録しちゃお☆~」を、8月15日~17日まで開催。このイベントでは、出演アイドルのライブやトークに加え、ゲーム特製オリジナルトレーディングカードの配布やアイドルのサイン入りグッズが当たる抽選会などの企画を実施する。今後はゲームユーザー限定のスペシャルライブなど、さまざまイベントを開催する予定としている。

記者会見には「IDOL☆J@M」に登場するアイドルも姿を見せた
記者会見には「IDOL☆J@M」に登場するアイドルも姿を見せた

-PR-企画特集