logo

5事業者に対応した宅配便の荷物追跡アプリ「荷物追跡番号」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「荷物追跡番号」は、宅配便の配送状況を確認するためのアプリだ。宅配業者名を選んで問合せ番号を入力するだけで、現在の配送状況を各事業者のサイトから取得して表示することができる。

ホーム画面。ヤマト運輸・佐川急便・西濃運輸・福山通運・UPSの5つの事業者が表示されている
ホーム画面。ヤマト運輸・佐川急便・西濃運輸・福山通運・UPSの5つの事業者が表示されている

 対応する事業者は、ヤマト運輸・佐川急便・西濃運輸・福山通運・UPSの5つ。わざわざ各事業者のサイトを探してアクセスしなくても、とりあえずこのアプリを起動すればよいので検索の手間が省け便利だ。ページそのものは各社のサイトにリダイレクトされているだけの場合もあり、見た目の統一感はバラバラだが、こと実用性に関して支障はない。

 細かい使い勝手で優れているのは、前回検索した問い合わせ番号をアプリ側で記憶しており、再入力の手間なく検索できること。宅配便の配送状況を検索する際は、とかく急いでいる場合が多い。うっかり画面を閉じてしまったり、アプリを終了させた場合でも、画面左上の「前回追跡」というボタンを押せばすぐに再検索できるのは便利だ。もっとも現在は問い合わせ番号の入力履歴が各事業者につき1つ表示されるだけなので、検索結果を表示する機能もほしいところだ。

 さしあたってのネックになるのは、コメント追加やバーコード読み取りといった付加機能がないこと、また無料版では検索可能な事業者が制限されており、例えば日本郵便(ゆうパック)などの検索が行えないことだろうか。フルバージョンの「荷物追跡問合」(85円)を購入すれば検索可能な事業者が14に増えるので、有用だと思ったらこちらを購入するとよいだろう。

  • ためしにヤマト運輸を表示してみた。ちなみに前回検索した番号を再検索する場合は左上の「前回追跡」というボタンを押すとフォーム欄に前回入力した番号が再入力される

  • さきのページの「Number」の欄に問い合わせ番号を入力して「Search」を押すことで問い合わせ結果が表示された。ちなみに各事業者のサイトをそのまま表示しているため、これ以下のページの内容は各事業者ごとにバラバラだ

  • 発送店や配送店にはリンクが貼られており、各店のページにジャンプできる

  • 各店のページからは直接電話をかけたり、所在地を確認することもできる。事業者にもよるが、営業時間や当日発送締切時間などの情報が記載されている場合も

  • 有料版では本アプリよりも9つ多い計14の事業者について検索が行える

>>荷物追跡番号のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

iPhoneの記事一覧はこちら

-PR-企画特集