logo

ヤフー、ツイートデータを活用したアプリ「話題なう」を提供開始

佐藤和也 (編集部)2012年06月27日 14時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは6月27日、Twitterなどのソーシャルサービス上で話題となっているキーワードをランキング形式で表示するAndroidアプリ「話題なう」の提供を開始した。価格は無料。8月上旬にiPhone版の提供も予定している。

 本アプリは、Twitter社から提供を受けている全ツイートデータなどを活用し、ソーシャルサービス上で話題となっているキーワードを、1位~50位のランキング形式で表示する。

 更新は5分間隔で行われ、各キーワードのリアルタイム検索結果も表示。ツイート内容や、話題推移のグラフ、検索ヒット件数なども閲覧できる。また、関連するニュースや画像へのリンクの表示、Yahoo!検索での情報収集も手軽に行える。TwitterやFacebook、LINE、mixiなどのSNS情報シェアにも対応している。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集