logo

マイクロソフト、6月18日に謎のメディアイベントを開催

Mary Jo Foley (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 矢倉美登里 福岡洋一2012年06月15日 12時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftが、米国時間6月18日にロサンゼルスで何らかの発表を行うという謎めいた招待メールを広く報道関係者に送っている。

 (これを書いているのは14日で、18日というと4日後だ)

 Microsoftが契約しているPRエージェンシー、Waggener Edstromからの招待メールには、次のように書かれている。「6月18日にカリフォルニア州ロサンゼルスで行われる、Microsoftの限定メディアイベントにご招待します。開場は午後3時半です」

 発表内容は分からない。

 1つ考えられるのは「Xbox Music」の初公開だ。Xbox MusicはMicrosoftの「Zune Music」サービスに代わる音楽サービスで、同社は最近開催されたゲーム見本市Electronic Entertainment Expo(E3)においてXbox Musicの重要性に言及している。MicrosoftはE3でコンパニオンアプリ「Xbox SmartGlass」の概要も明らかにしたが、「ZunePass」やマルチプラットフォームサポートなど、今後の「Xbox」の音楽および動画機能については詳細に触れなかった。

 こう推測するのには理由がある。謎の発表が行われるのはロサンゼルスなので、まず間違いなくエンターテインメント関連だ。それに当日は、サンフランシスコで丸1日開催される予定の「Windows Phone」開発者サミットの2日前だ。このサミットでは、「Windows Phone 8」(開発コード名「Apollo」)の機能がようやく正式に発表されるとみられる。

 だが一方で、Microsoftの広告関連の発表とも考えられる。「カンヌライオンズ国際クリエイティビティフェスティバル」は現地時間6月17日~23日に開催される。パートナーが新タイプの広告を導入するのをMicrosoftがどう支援するかが、このイベントで多少なりと明らかになるのだろうか?

 だが(内部の事情に踏み込むと)、MicrosoftのXboxのPRを請け負っているのはEdelmanで、Waggener Edstromは特に「Windows」およびWindows Phoneを担当している。今回の招待メールはWaggener Edstromから送られたものだ

 その他の推測について言えば、ロサンゼルスで発表を行うもっともな理由がないとすれば、Yammer買収の件とは思えない。

 最新情報:他の2つのサイト(1つはAllThingsD)は今回のイベントについて、「Windows RT」タブレットとWindows RTに組み込まれるサービスの紹介かもしれないと考えている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集