logo

熊本県のゆるキャラ「くまモン」、Twitterアカウント乗っ取りで新アカウントに移行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 熊本県のゆるキャラ「くまモン」のTwitterアカウントに悪意の第三者がログインしているとして、熊本県庁は6月11日、旧アカウントの停止と新アカウントの案内を行った。

 くまモンオフィシャルページの説明によると、これまで運用してきたくまモンのアカウント「@55kumamon」に対して、6月8日の夜に悪意の第三者がログインしていることが明らかになった。

 県庁では、くまモンのアカウントを「@55_kumamon」に移行。「これまで同様の楽しいツイートをしていく」として、旧アカウントのフォローを外し、新アカウントのフォローを呼びかけている。旧アカウントについては、アカウントは近日中に閉鎖するという。

 くまモンは、熊本県庁のキャンペーン「くまもとサプライズ」から生まれた熊本県のPRマスコットキャラクター。熊本県の許可があればキャラクターを無料利用できることから、さまざまなコラボレーション商品が登場しており、関連商品の売上は25億円超(2011年)となっている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]