logo

ディーツーコミュニケーションズ、6月から「D2C」に社名変更

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ディーツーコミュニケーションズは5月30日、事業拡大に伴い6月1日から社名を「D2C」(ディーツーシー)に変更すると発表した。同時にコーポレートロゴも変更する。

図 新コーポレートロゴ

 ディーツーコミュニケーションズは、モバイル広告・マーケティング会社として、2000年6月1日に設立。2012年には中国・上海に子会社「迪尓希(ディーアールシー)広告有限公司」を設立したほか、台湾支店の開設や国内外企業への出資を進めている。

 市場環境が急速に変化する中、ワイヤレスを軸により幅広い領域への事業拡大を目指し、D2Cに社名を変更するという。今後は、スマートフォンやタブレットなどを含む広告・マーケティング事業をコアビジネスとして位置付けながら、ワイヤレスを軸とした事業拡大を図り、ベンチャー企業への出資や海外進出でD2Cのグループ化を推進していく方針だ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]