logo

米投資家、Facebook株の取引障害でNASDAQを提訴

CNET News staff  翻訳校正: 編集部2012年05月23日 13時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米国メリーランド州の投資家Phillip Goldberg氏が、米国時間5月18日に実施されたFacebookの新規株式公開(IPO)での不手際をめぐって、NASDAQ証券取引所を提訴した。Goldberg氏は、NASDAQが売買注文や注文取り消しを迅速に処理しなかったために投資家たちが損失を出したと主張している。

 Bloombergの報道によると、Goldberg氏はマンハッタンの米連邦裁判所に訴状を提出し、集団訴訟の認定を求めているという。

 Goldberg氏は訴状で、取引を遅らせ、依頼通りに顧客の注文を取り消さなかったことから、NASDAQは怠慢だったと申し立てている。NASDAQは、ソフトウェアの不具合が原因と主張しているようだ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]