logo

進行状況の把握に役立つToDoリストアプリ「Astrid タスク」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:Astrid タスク(Ver.4.1.2)
金額:無料(2012年5月22日時点)
カテゴリ:ツール
開発:Astrid Inc.
使用端末:LYNX 3D SH-03C
おすすめ度:★★★★☆

 仕事を円滑に進める上で重要なのは、現在どんな仕事をしていて、いつまでにその仕事を終わらせればいいかを、しっかり把握しておくことだ。忙しくて同時に多くの仕事をこなしている時は特に、自分が今しなければならないことをしっかり把握しておく必要がある。

画面下部の入力ボックスに仕事内容を入力して登録し、終わったらチェックを付ければよい
画面下部の入力ボックスに仕事内容を入力して登録し、終わったらチェックを付ければよい

 こうした仕事の進行状況を把握するのに役立つのが、今やるべきこと(ToDo)を書いておき、終わったらそれにチェックを付ける、俗に「ToDoリスト」と呼ばれるツールだ。このToDoリストをAndroid上で実現してくれるのが「Astrid タスク」である。

 このアプリの使い方は、基本的には一般的なToDoリストと同じ。画面下部にある入力ボックスに進行中の仕事内容を入力し、終了予定の日時などを設定して登録する。すると画面上のToDoリストに登録したToDoが現れるので、仕事が終了したらチェックボックスにチェックを付ければよい。ちなみにToDoをタップすることで、やるべきことの優先順位を表わす「重要性」を指定し、どの仕事を優先して実行するかを色で把握することが可能になるほか、「Reminders」で期限が迫ってきた時にアラームを鳴らすよう設定することもできる。

 しかしToDoの数が増えてしまうと、画面が埋まってしまい次に何をすればよいかが分からなくなってしまう。そこでAstrid タスクには、仕事の内容に応じてToDoを分類できる「リスト」機能や、画面上に表示するToDoを、優先順位や日時などによって絞り込む「フィルタ」機能が用意されており、ToDoを見やすく管理できるようになっている。

 さらに、Googleカレンダーに表示可能なGoogleのToDoサービス「Googleタスク」や、独自のクラウドサービスなどと同期する機能が用意されているので、ウェブブラウザ経由でPCなどでもToDoの管理ができるようになる。また友人や家族とToDoを共有する機能も備わっているので、他の人にToDoで指示を出したりすることもできる。

 ToDoリストは、外回りに追われる人よりも、むしろ納期に追われる仕事をしている人に適したツールといえる。こうした仕事をしている人は、スケジュール関連のアプリよりも、ToDoで進行管理をした方が仕事がスムーズに進む可能性も高いことから、ぜひAstrid タスクの利用をお勧めしたい。

  • ToDoには優先順位を設定したり、通知用のアラームを鳴らしたりするよう設定もできる

  • 仕事の内容によってリストを作成し、ToDoを分類して整理できる

  • 優先順位や日時などで、表示するToDoを絞り込むフィルタ機能も用意されている

  • 独自のクラウドサービスやGoogleタスクなどとの同期も可能。スマートフォンだけでなくパソコンなどでもToDoの管理が可能に

  • ToDoをウィジェットとして、ホーム画面に設置しておくことも可能だ

>>「Astrid タスク」のダウンロードはこちらから

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]