logo

Instagramの基本的な使い方--写真で見る5つのヒント - 3/6

Sharon Vaknin (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2012年04月28日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ほかのInstagramユーザーをタグ付けできる(あるいは「メンション」できる)場所は2カ所ある。写真のキャプションとコメント欄だ。キャプションで誰かについてメンションするには、@に続けてユーザー名を入力するだけでよい。例えば、「ゴールデンゲートパークで@mrcippyとカモを見ている」といった形だ。あなたがその写真を公開すると、「@mrcippy」の部分はクリックできるようになり、そのユーザーには自分がタグ付けされたことが通知される。また、タグ付けされた名前からそのユーザーのInstagramページを訪問できる。

 タグ付けするもう1つの方法は、コメントを使うことだ。ある写真についての誰かのコメント(またはキャプション)に返信したければ、そのユーザー名をタップ&ホールドし、「ユーザーに返信(Mention user)」を選ぶ。すると、その人のコメントやキャプションに対して直接返信できる。
Scroll Right Scroll Left

 ほかのInstagramユーザーをタグ付けできる(あるいは「メンション」できる)場所は2カ所ある。写真のキャプションとコメント欄だ。キャプションで誰かについてメンションするには、@に続けてユーザー名を入力するだけでよい。例えば、「ゴールデンゲートパークで@mrcippyとカモを見ている」といった形だ。あなたがその写真を公開すると、「@mrcippy」の部分はクリックできるようになり、そのユーザーには自分がタグ付けされたことが通知される。また、タグ付けされた名前からそのユーザーのInstagramページを訪問できる。

 タグ付けするもう1つの方法は、コメントを使うことだ。ある写真についての誰かのコメント(またはキャプション)に返信したければ、そのユーザー名をタップ&ホールドし、「ユーザーに返信(Mention user)」を選ぶ。すると、その人のコメントやキャプションに対して直接返信できる。

提供:Screenshot by Sharon Vaknin/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]