logo

「Mountain Lion」、開発者プレビュー第3版が公開に

Jason Parker (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 長谷睦2012年04月19日 09時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは登録済の「Mac OS X」開発者限定で、数多くの修正や細かな調整を加えた「OS X Mountain Lion」(「Mac OS X 10.8」)のビルド「12A178q」をリリースした。リリースノートには、Appleが引き続き対応している既知の問題(「QuickTime」と「Game Center」に関するものを含む)や、開発者がこの新たなビルドを試す際のバグレポート提出の手順も記載されている。

 OS X Mountain Lion(機能の詳細は開発者プレビュー第1版に関する以前の記事を参照)は、今夏中に一般向けに発売されるとみられている。これは「OS X Lion」(「Mac OS X 10.7」)のリリースから1年しか経っていないタイミングで、Appleにとって過去最速のメジャーOSアップデートとなる。そのため、今回はこれまで以上に迅速な修正対応が求められている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集