logo

インテル製プロセッサを搭載する初のスマートフォン、間もなく発売か

Brooke Crothers (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年04月18日 14時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Intelの最高経営責任者(CEO)であるPaul Otellini氏は、インテルのプロセッサを搭載した初のスマートフォンが今週中に登場予定であることを明かした。

 Otellini氏は、米国時間4月17日に行われた第1四半期決算の電話会議の冒頭の挨拶で、「われわれの事業の重要なマイルストーンをもう1つ、今週明らかにする。楽しみにしていて欲しい。Intelアーキテクチャをベースにした初めてのスマートフォンをローンチする」と述べた。

 インドに拠点を置くスマートフォンのメーカー、Lava Internationalの計画をよく知る情報筋によれば、この電話端末はLavaからのものになりそうだという。

 リリース予定のスマートフォンの仕様には、Intelの「Atom Z2460」チップ、4.03インチのディスプレイ(1024×600)、8Mピクセルのカメラ、HSPA+対応、16Gバイトのフラッシュメモリが含まれている。

 Intelのプロセッサで動作するスマートフォンは、Lenovo、Orange、Motorola、ZTEからも間もなく登場予定である。「Lenovo K800」の発売が近く予定されているが、他の3社からも2012年夏あるいは2012年下半期中にリリースが予定されている。


Lavaのスマートフォン「Xolo」は、Intelの「Atom」プロセッサを搭載している
提供:Lava

Xoloの仕様
提供:Lava

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集