logo

サイバーエージェント、スマホ向けサービスを一気に拡充

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントは4月16日、スマートフォン向けのサービスを拡充すると発表した。7月末までに20のオリジナルサービスを提供する予定。Amebaほかのスマートフォンサービスも用意されている。

 提供するのは、コミュニティサービスやエンターテインメントサービス、ソーシャルゲーム。コミュニティサービスとして、ソーシャルQ&Aサービス「Tell me」や「みんなの 交換日記 wakka」のほか、ペットや料理など、スマートフォンで撮影した写真の共有SNSなどを順次提供する。

 エンターテインメントサービスとして、ニュースのまとめサイト「なう速」や「ハロー!プロジェクト」や「アメーバピグ」シリーズのコンテンツを提供。ゲームとしてカードゲーム「天空のクリスタリア」、レーシングゲーム「URTIMATE RACER」を提供する。

画像 7月末までに提供が予定されているコミュニティサービス

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集