logo

Anonymous、中国政府サイトへのさらなる攻撃を計画か

Roger Cheng (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年04月10日 11時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハッカー集団Anonymousは、汚職を強調したり、人権改善を強く要求したりするために、中国政府のウェブサイトにさらなる攻撃を開始することを計画している、と同グループのメンバーが米国時間4月9日、Reutersに語った。

 同コメントは、結束のゆるいハッカー集団であるAnonymousが先週、多数の中国政府のサイトに侵入した後に出されている。改ざんされたサイトに載せられたメッセージは、中央政府のサイトは改ざんされていないが、中国政府の崩壊を警告していた。

 Anonymousは、同グループの中国でのTwitterアカウントを通じてReutersにコメントした。

 同グループは、TwitterやFacebookのようなソーシャルサイトや、中国政府が検閲が必要であるとしているYouTubeや他のサイトへのブロックを解くことをほのめかした。同グループはReutersに、中国における同グループは、10から12名のハッカーで構成されており、そのほとんどは中国在住ではないと伝えた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集