logo

ソニーストア、到着後すぐに読み始められる「Reader」コンテンツセットを販売

加納恵 (編集部)2012年04月06日 13時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーストアは4月6日、電子書籍リーダー「Reader」とコンテツをセットにした「電子書籍リーダーコンテンツセット」の販売を開始した。Readerが手元に到着すると同時にコンテンツが読める。

  • 「電子書籍リーダーコンテンツセット」

 電子書籍リーダーコンテンツセットは、Readerにコンテンツをセットした状態で販売するもの。設定やコンテンツのダウンロードする手間なく、到着後すぐにReaderを使用できる。

 セットとして販売されるコンテンツは「ブラックジャック」(全22巻)、「火の鳥」(全16巻)、「ブッダ」(全14巻)の手塚治虫の3作品。3G/Wi-Fiタイプの「PRS-G1コンテンツセット」(3万210円~)と、Wi-Fiタイプの「PRS-T1コンテンツセット」(2万4210円~)が用意され、各セットともにReaderの価格に、コンテンツの販売価格が上乗せされる。

 コンテンツセット購入者には、先着100名に手塚治虫グッズ「キーホルダー・ソフビアトム」がプレゼントされる。あわせて、ソニーストアのオリジナルカバー「吉田カバン“Reader”(リーダー)カバー」とReaderコンテンツセットが同時購入できるセットも用意している。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集