logo

ソニーモバイル、経営体制を刷新--ソニー幹部の鈴木氏が社長兼CEOに就任へ

Don Reisinger (Special to CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 長谷睦2012年04月05日 12時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは最近、長すぎるほどの時間をかけて経営体制の刷新に取り組んでいる。そして今回もまた、さらなる刷新が発表された。

 ソニーは現地時間4月4日、Sony Mobile Communicationsの社長兼最高経営責任者(CEO)に鈴木国正氏が指名されたと発表した。現在の社長兼CEOであるBert Nordberg氏は5月16日付で退任し、Sony Mobile Communicationsの取締役会議長としての新たな職務に就く予定だ。

 ソニーの動きは、先ごろ100%子会社化の手続きが完了したSony Ericsson買収の総仕上げとなる。Nordberg氏はSony Ericssonで社長兼CEOを務めていた人物で、ソニーが重点分野を見直し、同社の新CEOに就任した平井一夫氏が各部門を率いる幹部の人選を行う中で、次にソニーグループを去るのはNordberg氏ではないかとの見方が広がっていた。


ソニーのCEO平井一夫氏は同社の各部門の全幹部を率いている。
提供:Stephen Shankland/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]