logo

Pinterest、共同創設者の1人がまもなく退社か

Paul Sloan (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年04月03日 10時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新興企業が人気を得たとき、そこには往々にしてドラマが生まれる。そして今、新興企業の世界はPinterestで実際に何が起きているのかを知りたがっている。Pinterestは短期間で一大現象となった仮想ピンボードサイトだ。

 Startup Grindによると、Pinterestの3人の共同創設者の1人であるPaul Sciarra氏が同社を去る見通しだという。Sciarra氏はベンチャーキャピタル企業に入社するとの憶測もある。

 膨大な数のPinterestファンにとって何を意味するのかというと、おそらく大きな影響はないのだろう。

 これを受けて、Pinterestの顔であるBen Silbermann氏が最高経営責任者(CEO)に正式に就任する予定で、3人目の共同創設者であるEvan Sharp氏は現職にとどまる。Sharp氏は、Pinterestの魅力的なデザインを生み出した功績を認められている人物だ。同サイトのデザインは、ウェブ上のさまざまなサイトの外観に影響を及ぼしている。

 Pinterestは2011年中にソーシャルサイトのアクセスランキングでトップ10入りを達成している。また、ユニークビジター数は2012年1月~2月の間だけで52%増加し、計1770万人に達した。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集