logo

日本HP、ウルトラブック「HP ENVY14 SPECTRE」を3月30日より発売

坂本純子 (編集部)2012年03月30日 18時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は、2月22日に発表したウルトラブック「HP ENVY14 SPECTRE(スペクトル)」の発売日を決定した。量販店取扱いモデルは3月30日から、HP Directplusモデルは4月10日から発売する。

 価格は、128GバイトのSSDを搭載した量販店モデルの店頭想定価格は13万5000円前後。256GバイトのSSDを搭載したHP Directplus価格は15万9810円から。

 HP ENVY14 SPECTREは、天板やパームレスト、タッチパッドなどに剛性のガラス素材を採用。傷に強く神秘的なデザインを特長とする。HPのウルトラブックとしては、1月に発表した「HP Folio 13-1000」(7万9800円~)があるが、HP ENVY14 SPECTREは「ワンランク上のプレミアムUltrabook」と位置付けた上位モデルとなっている。


「HP ENVY 14 SPECTRE」
デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集