logo

「Angry Birds」開発元のRovio、ゲームスタジオを買収

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 高森郁哉2012年03月28日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Angry Birds」の開発元Rovio Entertainmentは、新たなゲームスタジオを傘下に収めた。

 フィンランドの企業Rovioは現地時間3月27日、ベンチマーク用ソフトウェア開発企業Futuremarkのゲーム部門、Futuremark Games Studioを買収したと発表した。同部門は各種プラットフォーム向けにゲームを制作しており、「Unstoppable Gorg」「Hungribles」「Shattered Horizon」などの作品を開発してきた。

 Rovioの最高経営責任者(CEO)を務めるMikael Hed氏は、声明の中で次のように述べた。「彼らは有能で経験豊かな素晴らしいチームであり、われわれは彼らを迎え入れることで高揚している。Rovioの成功の土台は当社チームの卓越性であり、Futuremark Games Studioは最高の補強となるだろう」

 Rovioにとってこれは1年足らずで2回目の買収となる。同社は2011年6月、Kombo Animation Studioを買収した。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集