logo

Twitter、開設6周年を迎える--アクティブユーザーは1億4000万人に

Daniel Terdiman (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年03月22日 09時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Twitterアカウントがいつ作成されたかを教えてくれるサイトの1つを訪問し、@jack、@ev、および@bizについて調べてみると、興味深い事実を発見する。これら3つのアカウントはすべて、2006年3月21日に登録されているということだ。

 つまりそれは、ちょうど6年前ということになる。これら3つのアカウントは、Twitterの共同創設者であるJack Dorsey氏、Evan Williams氏、そしてBiz Stone氏のものであるため、これは至極当然のことだ。

 そう、2012年3月21日はTwitter開設6周年の記念日である。6年とは、ありえないほど長い年月のように感じられる。当時Odeoの従業員(現在はSquare創設者兼最高経営責任者(CEO))であったDorsey氏が、世界初のツイート「just setting up my twttr」(今、自分のTwitterをセットアップした)によって同サービスを提供開始したのは、本当にそんなに昔のことだっただろうか?

 Twitterは6周年記念に関する21日付けのブログ投稿で、「@jackが2006年3月に初めて自分のアイデアをスケッチで説明したとき、この新しいコミュニケーションツールがたどることになる軌跡を誰も予測できなかった」と記した。「現在では、自分自身を140文字で表現する方法が、ツイートするユーザーの数と同じぐらい多く存在するようだ。最後に確認した時点で、アクティブユーザー数は1億4000万人(ここにも140という数字が現れた)を超えており、1日あたりのツイート数は現在3億4000万件に上る。つまり、3日ごとに10億件以上のペースだ。簡潔にとはいえ、言いたいことはたくさんあるということだ」(Twitterブログ投稿)

Twitter共同創設者Jack Dorsey氏が、Twitterのアイデアを描いたスケッチ Twitter共同創設者Jack Dorsey氏が、Twitterのアイデアを描いたスケッチ
提供:Twitter

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集