logo

アップル、新しいiPadを3月16日午前8時からApple直営店で発売

坂本純子 (編集部)2012年03月14日 23時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは3月14日、新しいiPadを3月16日午前8時からApple直営店で発売すると発表した。日本のほか、米国、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、香港、シンガポール、スイスおよび英国などでも同時に発売される。

 Apple直営店でiPadを購入すると、無料でパーソナルセットアップサービスが受けられる。メールのセットアップやApp Storeから新しいアプリケーションをダウンロードするなどしてiPadをカスタマイズしてくれるという。

 なお、3Gネットワークで利用できるデータ通信プランを提供するソフトバンクも、3月16日午前8時から発売すると発表。3月にオープンしたばかりのソフトバンクショップ銀座店で発売セレモニーを行うことを表明している。銀座には同じ中央通り沿いに位置するアップルストア銀座店があり、3月16日の銀座は新しいiPadの発売でこれまで以上に賑わいそうだ。


新iPadもカラーはブラックとホワイトの2色で展開される

-PR-企画特集