logo

DeNAと中国の新浪が業務提携--中国版「Mobage」と「新浪微博」を連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は3月12日、同社の中国子会社である上海縦游網絡技術有限公司(DeNA China)が、中国の新浪と業務提携すると発表した。

 新浪は中国において、ポータルサイト「新浪(Sina.com)」や、ミニブログサービス「新浪微博(シナ・ウェイボー)」などを運営している。新浪微博の登録ユーザーは、累計3億人以上とされており、その半数がモバイルユーザーで、Android版「新浪微博」アプリの累計ダウンロード数は、4050万回を超えているという。

 一方のDeNAグループは、2011年7月に中国版MobageのAndroid版を公開、同年11月にiOS版を公開しており、現在約30タイトルのゲームを、中国国内市場向けに提供している。

 今回の提携により、両社は、中国版Mobageと新浪微博のサービス連携として、2012年4月頃を目標に、中国版Mobageの各ゲームアプリがダウンロード可能な専用のサイトを開設し、新浪微博のAndroidアプリ内に、同サイトへのリンクを設置する予定だ。

 また、専用サイトから中国版Mobageアプリをダウンロードした新浪微博ユーザーは、別途中国版MobageのユーザーIDを取得することなく、新浪微博のユーザーIDで中国版Mobageにログインすることが可能となる予定。

-PR-企画特集