logo

テスト支援ソリューションのSHIFT、三井物産らから大幅増資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SHIFTは3月5日、三井物産およびNTTインベストメント・パートナーズ、DFJ JAIC VENTURE PARTNERSの運営するファンドを引受先とする第三者割当増資を実施すると発表した。3月9日を払込期日として総額4億7200万円を新規調達する。これによりSHIFTの資本金は2億5100万円(資本準備金は2億3600万円)となる。

 SHIFTは2005年9月の設立。コンサルティング業務を通じて培った独自の方法論に基づくソフトウェアテストソリューションを手がける。代表取締役は丹下大氏。3月5日時点での資本金は1500万円となっている。

 SHIFTは今回の調達で得た資金をもとに、ソフトウェアテスト事業の拡大を加速させるとともに、積極的な海外進出、より先進的なソフトウェアテストソリューションの開発、クラウドソーシングテストサービス「みんテス」への注力などを進めるとしている。

-PR-企画特集