「ネット黄金時代」を脅かす10の懸念(後編) - (page 3)

Alan Norton (Special to TechRepublic) 翻訳校正: 石橋啓一郎2012年02月23日 07時45分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットの黄金時代:1995年~?年

 インターネットの黄金時代がいつまで続くかはわからない。今からほんの数年後には、Skypeが無料だった日々や、現在のさまざまな自由を思い出して、昔のインターネットはよかったと懐かしむことになっていたとしても、驚くことではない。「こんな素晴らしいことが本当のはずはない」ことが、永遠に続くはずはない。しかし、われわれがそれを守るべく戦えば、その多くは残っていくかも知れない。もしそれがうまくいかなければ、今のうちに黄金時代を楽しんでおくことだ。

著者の覚え書き

 表Aのデータは、以下のページから入手した。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]