logo

就職活動に効くブラウザ活用法

別井貴志 (編集部)2012年02月17日 17時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Mozillaのブラウザ「Firefox」の学生マーケティングチームは2月17日、就職活動における「Firefox活用ビデオ」を企画、制作して「ちょいテクで効率アップ! Firefox で就活なう!」のサイトで公開した。

 学生マーケティングチームは、学生有志が数名集まってFirefoxの魅力などを伝える活動を展開している。今回のビデオは、このチームが就職活動をする学生に向けて、Firefoxの便利な機能を活用して効率のよい就活をして欲しいとの思いから作成された。

 ビデオは3本あり、Firefoxの各機能を就職活動に絡めて紹介している。1本目は、タブを分類して管理、整理整頓できる「タブグループ機能」を取り上げ、就職活動の情報に埋もれた部屋で、必要な時に重要な情報が見つからない女子学生が登場する「片付けられない女編」。2本目は、PCとスマートフォンのブラウザ環境を同期させる「Sync機能」を取り上げ、PCを使う従来の学生とAndroid版Firefoxを使う学生の就活の差を強調した「スマホでSync編」。3本目は、多数のタブを同時に効率よく利用する「アプリタブ機能」を取り上げ、「就活帽子編」として紹介している。

-PR-企画特集