logo

バスキュール号、mixiとTwitterに連携するチェックインアプリ「Pelo」を正式提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バスキュール号は2月14日、位置情報をベースにしたスマートフォン向けソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「Pelo(ペロ)」のiPhoneアプリ版を正式提供したと発表した。App Storeから無料でダウンロードできる。

 初回起動時にmixiもしくはTwitterのIDでログインすることで利用できる。アプリを起動するとマップ画面が表示され、友達がどこにいるかを確認できる。チェックインすると、自分のいる場所を親しい友人や家族に知らせることができ、つぶやきや撮った写真を共有できる。

 また、チェックインや移動距離、場所に応じて100種類以上のバッジを獲得できるなど、ゲーム的な楽しみ方もできるほか、今現在、時間が空いていることを友人に知らせる「FREE」ボタンや、iPhoneのアドレス帳との連携などの機能も搭載されている。

 今後は、Facebook連携、チェックイン予約などの機能を追加するほか、Android版も提供するとしている。

 バスキュール号では2月2日より同アプリをApp Storeに公開していたが、2月11日に最新版のアプリを公開し、正式提供に至った。今回の正式提供にあわせて、Peloでチェックインしたユーザーの中から1万名にローソンオリジナルデザートの無料クーポン券を提供するキャンペーンを3月6日から3月31日にかけて実施するとしている。

-PR-企画特集