logo

ソニー社長、4月1日付けで平井副社長が昇格--ストリンガー氏は取締役会議長に

坂本純子 (編集部)2012年02月01日 17時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは2月1日、代表執行役 副社長の平井一夫氏が4月1日付で社長 兼 CEOに就任すると発表した。

 現在の代表執行役 会長 兼 社長 CEOであるハワード・ストリンガー氏は6月まではソニーの代表執行役 会長職を継続し、その後に取締役会議長に就任する。

 この人事は、ストリンガー氏よりソニーの取締役会に提案され決議されたものという。ストリンガー氏は6月に行われる定時株主総会までソニーの代表執行役 会長職を継続した後、株主総会をもって退任する現取締役会議長の小林陽太郎氏を引き継ぐ。株主総会直後の取締役会の決議を経て、取締役会議長に選任される予定という。また平井氏は6月の定時株主総会において、取締役に選任される予定としている。

 1月にも平井氏の昇格をめぐる動きが一部メディアで報じられていたが、正式に発表された。

4月1日付の人事

ハワード・ストリンガー 取締役 代表執行役 会長

(現:取締役 代表執行役 会長 兼 社長 CEO)

平井一夫(ひらい かずお)代表執行役 社長 兼 CEO

(現:代表執行役 副社長、コンスーマー・プロダクツ&サービス事業担当)

吉岡 浩(よしおか ひろし)執行役 副社長、メディカル事業及びイノベーション推進担当

(現:執行役 副社長、プロフェッショナル・デバイス&ソリューション事業担当)

斎藤 端(さいとう ただし)業務執行役員 EVP、チーフ・ストラテジー・オフィサー(CSO)

(現:業務執行役員 EVP、プロフェッショナル・デバイス&ソリューショングループ デピュティプレジデント、半導体事業本部長)

-PR-企画特集