logo

Anonymous、米政府関連サイトなどに大規模DDoS攻撃

Elinor Mills (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年01月20日 11時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米議会に提出されている著作権侵害防止法案と人気の高いファイルホスティングサイト「Megaupload」の運営者の起訴に憤慨したオンライン活動家たちが、米司法省(DOJ)やUniversal Music、全米映画協会(MPAA)のサイトを一時ダウンさせ、さらに多くのサイトを標的にしている。

 TwitterアカウントのAnonDailyには、「Anonymousによるこれまでで最大規模の攻撃。5635人が#LOICを使ってさまざまなサイトをダウンさせたことが確認された」と投稿した。LOICとは、Anonymous支持者が標的のサイトに分散型サービス拒否(DDoS)攻撃を仕掛ける際に用いる「Low Orbit Ion Cannon」ツールのことだ。

 Anonymous集団が使用するIRCチャットでは、DOJサイトがダウンしていることや、標的にすべきほかの米政府関連サイトが話し合われており、これらのサイトには全米レコード協会(RIAA)やホワイトハウス、FBI、BMI.com、Copyright.com、Viacom、Anti-piracy.be/nl、Vivendi.fr、Hadopi.fr、ChrisDodd.comが含まれる。ChrisDodd.comは元米上院議員で、現在はRIAAを率いるChris Dodd氏のサイトだ。それらのサイトの一部は断続的にダウンしているか、あるいはアクセスできたとしても表示に非常に長い時間がかかる。

 活動家たちは、音楽および映画業界が支持し、現在議会で審議されている2つの著作権侵害防止法案(SOPAとPIPA)に抗議している。反対派によると、SOPAとPIPAが法律になった場合、当局は著作権違反コンテンツを掲載しているという告発があっただけでウェブサイトを閉鎖できる強大な権力を手にするという。

 Anonymousオンライン活動家集団と関連のある複数のTwitterアカウントには米国時間1月19日、「今この瞬間、味方の艦隊がjustice.govに魚雷攻撃を仕掛けているようだ。われわれがアクセスを試みたところ、サイトはダウンしているようだ(@AnonOpsSwedenによる情報)」と書き込まれている。

 AnonDailyのTwitterアカウントには「RIAA.ORGがダウン!20分で10サイトというのは、#Anonymousによる過去最大規模の攻撃」と書かれている。

 サイトのアクセス障害が始まる少し前、人気のインターネットロッカーサービスMegauploadの創設者であるKim Dotcom氏(別名Kim Schmitz氏)を含む7人がオンライン著作権違反の疑いで起訴され、そのうちの4人が拘留された。

   DOJの広報担当は次のように述べている。「われわれのJustice.govをホスティングするウェブサーバのアクティビティが現在増加しており、サービス低下が発生している。このアクティビティの原因を調査するとともに、ウェブサイトが利用できるように努めている。混乱の原因が完全に特定されるまで、悪意ある動きとして取り扱っている」と述べている。

 Universal Musicはコメントを控えた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集