logo

ドコモなど、スマホ向けアプリの実機動作を遠隔で検証するサービス

松田真理 (マイカ)2012年01月19日 19時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アクセンチュアとNTTドコモは1月19日、コンテンツプロバイダーに対して、スマートフォン向けリモートテストサービスを提供することを発表した。提供開始は3月下旬の予定。当初は「dメニュー」に掲載されているコンテンツプロバイダーが対象で、順次拡大するという。

 コンテンツプロバイダーがスマートフォン向けのコンテンツを開発する際、アプリなどの実機動作を遠隔地から検証するリモートテストセンターを活用した開発支援サービスを提供する。

 アクセンチュアは、公立大学法人会津大学産学イノベーションセンターにリモートテストセンターを設置し、運営と研究活動を実施。NTTドコモは、アプリなどの実機動作を検証するリモートテストサービスをコンテンツプロバイダー向けに提供する。

 今回のサービスを活用することで、コンテンツプロバイダーはPCからリモートテストセンターにアクセスするだけで、開発したコンテンツの実機動作検証が可能になるとしている。

図 リモートテストセンター概要

-PR-企画特集