logo

eBay、第4四半期の決算を発表--PayPalが好調

Rachel King (ZDNet.com) 翻訳校正: 緒方亮 長谷睦2012年01月19日 12時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ホリデーシーズンのオンライン(およびオフライン)の販売が快調だったことを受け、eBayの2011年第4四半期決算は好調だとみられていたが、実際にその通りになった。

 eBayの発表によると、同四半期の純利益は20億ドル(1株あたり1.51ドル)、売り上げは33億8000万ドルだった。非GAAPベースでは1株あたりの利益が60セントで、純利益は7億8860万ドルだった。

 ウォール街の予想は、1株あたりの利益が57セント、売り上げが33億2000万ドルだった。

 2011年通年では、売り上げが2010年から27%増の117億ドル、非GAAPベースの1株あたり利益が2.03ドルだった。

 今回の決算で、特にデジタル決済サービスのPayPalは、最終的に最も価値があるとまでは言えないものの、eBayの最大の資産の1つであることが裏付けられた。PayPalの売り上げは前年同期比で28%増加し、アクティブな登録済アカウントは1億630万件を数える。

 また、PayPalは今回初めて、米国外市場での売り上げが米国内の売り上げを上回った。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集