logo

Androidタブレットでフォトムービーを簡単作成--Facebookでシェアも

坂本純子 (編集部)2011年12月15日 18時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーデジタルネットワークアプリケーションズ(SDNA)は12月15日、フォトムービーを作成できるAndroid向けタブレットアプリ「photo movie creator HD」を販売開始した。価格は600円。Android Marketからダウンロードできる。

  • テンプレートは「リゾート」「ウェディングパーティ」「アウトドア」など18種類を用意

 4月から販売しているAndroidアプリ「photo movie creator」のタブレット対応版だ。

 タブレット内にある写真を使ってBGM付きのフォトムービーを作成できるほか、Facebookなどにphoto movie creator HDからアップロードできるようにし、photo movie creator(PCではphoto movie creatorのFacebookアプリを使用)を持つ他のユーザーや友人らと動画を共有できるのが特長。Facebook内で一般公開するか身内だけに公開するかどうかはアップロード時に設定でき、一般公開した場合はphoto movie creatorのユーザーどうしで閲覧できるしくみ。

  • タブレットで使いやすいよう、ユーザーインターフェースが新しくなっている

 写真は、読み込むと自動的に「日付」「イベント」「場所」ごとにグループ化され、写真を1枚1枚探す手間が省けるようにした。目的の写真を選んでいくとフォトムービーを作成できる。テンプレートは「リゾート」「ウェディングパーティ」「アウトドア」など18種類と、自由に利用できるBGMが用意されている。タブレット内で再生する際は任意の曲で再生できるが、著作権保護のため、Facebookにアップロードする際にはテンプレートでセットされている音楽に置き換わる。

 大画面のタブレットを生かし、全画面切り替え表示にすればBGM付きのフォトフレームとしても使用可能だ。個人の家で楽しむだけでなく、ショップやレストランなどでも利用してほしいとしている。


全画面で見ればフォトフレームとしても利用できる

-PR-企画特集