KDDIウェブ、中小向けクラウドの第2弾「CloudCore Hybrid」

田中好伸 (編集部)2011年12月15日 16時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIウェブコミュニケーションズは12月15日、新サービス「CloudCore Hybrid」の提供を開始した。11月から提供しているクラウドサービス「CloudCore」の第2弾になる。

 IaaSのCloudCore Hybridは、専用サーバとクラウドサーバという2つのプランを用意している。専用サーバやクラウドサーバ、ネットワーク機器を要件に応じて組み合わせたり、ウェブサイトの成長にあわせてスケールアウトできたりなど、自由なサーバ構成が可能という。

 専用サーバは、下位プランの「Startup」初期費用3万1500円、月額費用で7350円、クラウドサーバは初期費用がすべて無料、下位プランの「small」で月額費用が6930円。サーバの提案や導入、構築、運用に至るまでユーザー企業に費用と運用の両面で安心して利用できると、メリットを強調している。

 サーバの構築と運用をKDDIウェブが担うフルマネージドサービスをクラウドサーバでも提供する。オープンソースソフトウェアのインストールや設定、サーバの監視、障害時の対応なども同社のエンジニアが展開する。

表1:専用サーバ主要スペック
プラン名StartupEntryStandardAdvanceProfessionalEnterprise
初期費用(円)3万15004万72506万93007万87509万975012万6000
月額費用(円)12カ月契約一括払い73501万89002万62503万15004万72505万7750
12カ月契約毎月払い99752万20503万15003万99005万98507万1400
HDD(バイト)標準160G500G500G500G1T2T
最大160G2T2T2T2T2T
メモリ(Gバイト)標準222246
最大24442424
CPUコア数122448
RAID111110
グローバルIPアドレス222222
ルート権限
フルマネージドスタンダード
ハイグレード

表2:クラウドサーバ主要スペック
プラン名smallmediumlarge
初期費用(円)000
月額費用(円)12カ月契約一括払い69301万38602万2050
12カ月契約毎月払い84001万65902万6460
HDD(Gバイト)標準200400800
最大200400800
メモリ(Gバイト)標準4816
最大4816
CPUコア数246
RAID101010
グローバルIPアドレス111
ルート権限
フルマネージドサービススタンダード
ハイグレード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加