コニカミノルタ、米IT企業など5社を買収--情報機器事業を強化へ

加納恵 (編集部)2011年11月10日 17時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コニカミノルタビジネステクノロジーズ(コニカミノルタBT)は11月10日、米国でITサービス事業などを手がける5社を買収したと発表した。これにより、情報機器事業分野の成長戦略を加速させるとしている。

 買収したのはITサービス事業を手がける、LAN Solutions、PMV Technologies、Vertical IT Solutions、ColdCypressと、オフィス用の情報機器販売、保守、サービス事業のOfficeWareの計5社。

 ITサービス事業の強化は、コニカミノルタグループの中期経営計画「Gプラン2013」の中で、情報機器事業分野の成長戦略の柱の一つとして位置付けられているもの。コニカミノルタBTは一連の買収に対して、成長の実現に向けた効果的な施策と言える、としている。

 買収手続きはコニカミノルタBTの米国販売会社「Konica Minolta Business Solutions U.S.A」を通じて実施されており、すでに手続きは完了しているとのことだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加