logo

モジラ、タブレット用FirefoxのUIを明らかに

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2011年08月31日 11時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MozillaのIan Barlow氏は米国時間8月30日、タブレット用Firefoxの概要を明らかにした。最大のポイントは、従来のFirefoxが単純にポーティングされるわけではない点である。

 Mozillaのユーザーインターフェース(UI)デザインを手がけるBarlow氏は、ブログでタブレット用Firefoxのデザイン上の主な特徴を概説している。Barlow氏はタブレット用FirefoxのUIを「電話ベースの先行版を進化させたもの」と説明する。

 実際のところ、「Android 3.0」OSとの親和性の高さなど、熟考に値する良い機能が搭載される。またBarlow氏は、タブベースのメニューでブックマークや履歴、デスクトップブラウザを同期する「Awesomebar」についても説明している。

 Barlow氏によれば、携帯電話版では隠されていたタブが、画面が大きいタブレットでは復活するという。

タブレット用Firefox

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集