logo

バンダイナムコとDeNA、共同出資で新会社BDNAを設立

藤井涼 (編集部)2011年08月22日 16時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイナムコホールディングスとディー・エヌ・エー(DeNA)は8月22日、バンダイナムコゲームスとDeNAの共同出資による新会社、株式会社BDNA(ビー・ディー・エヌ・エー)を、10月1日付で設立することで合意したと発表した。

 代表取締役社長には、現在バンダイナムコゲームスで代表取締役副社長を務める鵜之澤伸氏が就任する。また新会社の資本金は1億円、出資比率はバンダイナムコゲームスが75%、DeNAが25%となる。

 BDNAでは、バンダイナムコゲームスの持つゲームの企画・開発ノウハウと、DeNAが持つソーシャルゲームの開発・運営ノウハウを融合させ、グローバル市場向けにスマートフォンを中心とするソーシャルゲームアプリを展開していく。2011年度中にもコンテンツの提供を開始する予定だという。

 バンダイナムコゲームスでは、2010年7月からDeNAのソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage」向けにコンテンツ提供をしてきたほか、同年12月から両社で共同開発したソーシャルゲーム「ガンダムロワイヤル」を提供している。

-PR-企画特集