logo

日立、超解像対応の3D「Wooo」登場--専用iOSアプリも - (page 2)

加納恵 (編集部)2011年08月11日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iOSアプリ「Wooo Remote」をリリース

 両シリーズともに、iOSアプリ「Wooo Remote LITE for iPhone/iPad」「Wooo Remote for iPad」に対応する。これはiPhoneやiPadの画面から、Woooを操作できるようにリモコンや録画番組一覧表示機能を備えたアプリ。Wooo Remote LITE for iPhone/iPadは8月下旬から無償で配布する。

 Wooo Remote for iPadは、Wooo Remote LITEの機能に番組表閲覧と録画番組予約を加えた有償アプリだ。提供開始は2011年内としており、価格は未定となる。こちらは番組表情報の多さなどを考慮し、画面サイズの大きいiPad版のみの提供だ。

 今回のアプリ導入は、大きな表示で手元で操作してもらう、テレビ画面を邪魔せず録画番組一覧が表示できるなどのメリット打ち出している。リモコン機能では、ビデオ入力切り替えを単独ボタンで用意するなど、製品リモコンにはないボタンを備え、アプリならではの使い勝手を示した。対応するのは、家庭内ネットワークに接続したWooo GP08、XP08の2シリーズのみになる。

  • 有償の「Wooo Remote for iPad」アプリでは番組表の確認が可能

  • 画面が大きいため、リモコン操作しやすい

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]