logo

[ブックレビュー]学習方法に合わせたアプリが満載--「毎日30秒 iPhoneで英語を学ぶ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中経出版
詳細:単行本(ソフトカバー) / 223ページ / 中経出版 / 価格:1365円 / 著者:梅方久仁子 / 外形寸法 (H×W×D):18.6cm × 13.0cm × 1.8cm / 重量:0.3 kg
内容:本書ではTOEICの点数アップを目指して頑張ってはいるが、なかなか点数が上がらずもがいている英語学習者にとって、本当に役立つ方法だけが厳選されている。
Amazon.co.jpアソシエイト

 TOEICで600点~800点。一般的な企業で必要とされるTOEICの点数で、最も多いのがこの範囲だろう。この点数であれば、英語学習の基本的な方法に従って、毎日少しずつでも勉強し続ければ、十分に取れるという。そのために大いに利用できるのがiPhoneだ。

 iPhoneを英語学習に使う。今では、多くの人が実践していることかもしれない。本書ではTOEICの点数アップを目指して頑張ってはいるが、なかなか点数が上がらずもがいている英語学習者にとって、本当に役立つ方法だけが厳選されている。

 英語学習に関する本を出す著者は、だいたい900点から満点を取っているような「英語のプロ」が多いが、本書の著者は「はじめに」で書いているように、どちらかといえば学習者と同じ立場にいる。だからこそ、学習者の気持ちが分かるというものだ。

 音読、シャドーイング、ディクテーション、多読などの学習方法に合わせて、最適なツールがたくさん紹介されている。特に、音声の再生スピードを変えたり、同じ箇所を繰り返し再生できるアプリは、基礎固めをする上で大いに助けになる。また、実際に著者がどのように学習したのかが書かれた「Comment」コーナーは、自分の今の勉強方法について迷っている人にとって、とても参考になるだろう。

-PR-企画特集