logo

コロプラ、ポイントの不正取得を検出する特許を取得

藤井涼 (編集部)2011年07月15日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コロプラは7月14日、位置ゲー(コロプラの登録商標)の基本特許を取得したと発表した。GPSを搭載した携帯電話やスマートフォンで位置情報を取得する際に、情報改ざんによるポイントの不正取得を検出する特許となっている。

 具体的には、時間情報と位置情報を取得する際に、位置情報に付加されるパラメータ(誤差情報)に着目し、同一値または近似値が繰り返し出現した場合に、位置情報の不正取得として判定するものだ。コロプラでは、位置ゲーをはじめとした周辺技術についても多数の特許を出願しているとのこと。

-PR-企画特集